Le Furo お風呂場が秘湯に。

温泉成分を地層から抽出する。
そんな新発想から生まれた、
Le Furoのバスサプリ。
わずか30mlを自宅のお風呂に入れるだけで、
まるで山奥の湯治場のような風情が堪能できます。

01.バスサプリとは?

鉱石から多種の良質な「天然ミネラル(温泉成分)」を
抽出する特殊技術で「精製」。
これまでの温泉の概念を変える全く新しいアプローチで
誕生した新時代の入浴液です。

02.「温泉を超える温泉」 と 呼ばれるワケ

現代の温泉法では温泉を「地中から湧出し」かつ
「特定の成分を有する」温水と定義しています。(※1)
バスサプリは、良質な天然ミネラル(温泉成分)を鉱石から抽出する特殊技術により「精製」されているため、
一般的な温泉の定義には該当しません。

なお、バスサプリは、自然湧出している温泉とは異なり、厳選された鉱石より天然ミネラル(温泉成分)を「液体抽出」しているため、種類も多くバランスのとれた天然ミネラル(温泉成分)が含まれた入浴液になります。(※1)温泉法(昭和23年制定)参照

RECOMMEND こんな人におすすめ

  • お風呂に入ってもすぐ湯冷めしてしまう
  • 手足が冷えて眠れない
  • 体がむくみやすい
  • 代謝が悪くて汗が出ない
  • 低体温で調子が悪い

自宅のお風呂が秘湯になる。ぜひその感動体験を。

温泉成分が含まれた土壌からミネラルを抽出

一般的な温泉は、地中にしみ込んだ雨や雪が年月を経ることにより、天然ミネラル(温泉成分)を含んだ温水となって、地上に湧出した「循環水」になります。
バスサプリは、この天然ミネラル(温泉成分)を含んだ土地を世界500ヶ所以上でサンプリング調査し、選定した貴重な土壌から、天然ミネラル(温泉成分)を濃縮抽出しています。

FEATURE バスサプリの特徴

  • 天然由来の入浴液

    バスサプリの主原料は天然ミネラル(温泉成分)が豊かに含まれた地層の鉱石のみです。採石した鉱石を細かく破砕し、天然ミネラル(温泉成分)のみを抽出し濃縮液を精製しています。

  • 鉱石から温泉成分を
    直接抽出

    鉱石から天然ミネラル(温泉成分)を直接抽出しているので、成分が豊富です。主要成分だけで30種類、大小合わせれば70種類以上が含有されています。

  • 1回約30mlで
    おうちのお風呂が秘湯に

    使い方はとっても簡単。ご自宅のお風呂(約200~250L)に大さじ2杯(約30ml)ほどを目安にご自宅のお風呂に投入するだけです。ほんの一手間で有名温泉地にも引けを取らない泉質のお湯がご自宅で堪能できます。

HOW TO USE バスサプリの入浴方法

  • 1.

    お風呂のお湯の温度を
    39度~41度に設定します。

  • 2.

    お風呂のお湯(180~250L※)に
    約30mlのバスサプリを入れて良くかき混ぜます。
    ※ 一般的なバスタブの湯量です

  • 3.

    ゆったりとした姿勢で
    15~20分程度ゆっくりとお湯に
    つかります。

  • 4.

    全身から汗が出て
    手足までしっかり温まったら
    お湯から上がります。

体感には、個人差があるので、お湯の温度やバスサプリの使用量はお好みに合わせて、ご調整ください

さらに!さゆゆとプレミアムウォーターでミネラルを補給

さゆゆ 30ml

ルフロ飲泉ミネラル原液【約1ヶ月分】

こんな人におすすめ RECOMMEND

  • 胃もたれ
  • 二日酔い
  • 冷え性
  • 便秘
  • 肌荒れ

一つでも当てはまったらさゆゆで飲泉生活を!

LE FURO MINERAL さゆゆってどんな飲み物?

土壌の中から天然ミネラルを濃縮抽出したこれまでにない清涼飲料水です

  • 豊富な天然ミネラル(温泉成分)を含む厳選された地層の鉱石から30種以上の天然ミネラルをまるごと液化抽出しています。

    さゆゆは、鉱石より天然ミネラル(温泉成分)を濃縮抽出しているので、プレミアムウォーターにほんの数滴入れるだけでミネラル“ぎっしり”ウォーターになります。

  • 現代人にはミネラルが不足しているといわれていますが、これには、偏った食生活等をはじめとするいくつかの要因があります。
    私たちが、栄養素を摂取するために必要な野菜そのものに含まれるミネラルが減少していることも、その要因の一つです。これは、化学肥料を用いた栽培方法の影響により植物が土壌からミネラル等の栄養分を蓄えなくなったことやミネラルサイクル(植物→動物(人間も含む)→堆肥→土)の変化によって、土壌に含まれるミネラルが減少したことが原因だと考えられています。

HOW TO USE さゆゆの飲み方

さゆゆは、暖かいお湯、冷たいお水のどちらに入れてもお飲みになれます。
どちらにするかは、その日の体調やお好みに合わせてご選択ください。

白湯(さゆ)の場合

  • 1.

    50~60℃のお湯を準備します。
    プレミアムウォーターのお湯が
    85゚C前後ですので、冷水と
    混ぜてご利用ください。

  • 2.

    コップ1杯(100~200ml)
    に対して、さゆゆを5~6滴
    入れてよく混ぜます。

お水の場合

  • 1.

    お水を準備します。
    プレミアムウォーター
    お水がおすすめです。

  • 2.

    コップ1杯(100~200ml)
    に対して、さゆゆを5~6滴
    入れてよく混ぜます。

さゆゆを入れたお湯、お水にはさゆゆ特有の酸味がかった味が加わります。
なお、さゆゆ特有の味の感じ方には個人差がでることもあります。

さゆゆを飲むサイクル

  • 朝は、目覚めの水分補給として、起きてからすぐ飲んでみましょう。目覚めの一杯に最適です。
  • 昼は、食中から食後にかけて、食事とあわせて飲んでみましょう。食事のお供として活躍します。
  • 夜は、昼と同じように食事どきと、就寝前に飲んでみましょう。一日の締めにおすすめです。

さゆゆは、一度にたくさんの量を飲むのではなく、一日の中で回数を複数に分けて、飲むことをおすすめしています。

冷え性の人やリラックスしたい時は白湯で、汗をかく時期は冷たいお水でと、季節や気分によっても、飲み方を変えてみて下さい。